「天然ボケ」と言われ、ボケてないのに笑われます。

「天然」と言われ、ボケてないのに笑われます。(秋田県F.S)

Q.
リラックスヨネヤマさん、はじめまして。
「天然」と言われます。
ボケてないのに笑われます。
何故でしょうか?
(秋田県F.S)

 

 

A.
なるほど。
たしかに、その状況はよくわかります。
まず、あなたにお伝えしたいのは、
その状況を喜び、その天賦の才を
誇りに思ってください。

 

「天然」というような言われ方をして、
不愉快に感じているかもしれませんが、
それは周囲のあなたへのリスペクトです。
実際、あなたをうらやましいと思っている方は
たくさんいるでしょう。

 

特に「ボケてるのに笑われない」人にとって、
あなたに憎しみを抱くレベルで
あなたをうらやんでいるはずです。

 

私が高校入学直後、
緊張感漂うクラスで
自己紹介をする際に
こんな事がありました。

 

T君は言いました。
「自分は、結構家から学校まで遠いので、
ロケットで来ています。」

 

私は自分の聴覚と、
言語を司ると言われる左脳が
正常に機能していないのではないかと
疑いました。

 

しかし、周囲の様子を伺い、
異常を感じたのは
私だけではない事を
瞬時に察しました。

 

全員が息をのみ、
教室には気配という気配が消え、
全員の鼓動のみが
教室に鳴り響くような
感覚になりました。

 

ドラクエの強いモンスターが放ってくる
「いてつくはどう」
を受けて全ての呪文の効果が消えるのは、
このような事ではないかと、
身を持って感じました。

 

かたや、K君は自己紹介でこう言いました。
「好きな食べ物は、
桃とラーメンです。」

 

今度はなんでしょうか?
おかしな事、人を笑わせようという欲深いものは
一切ないのに、
「桃とラーメン」という言葉で
私の鼓膜が
経験した事のない揺れ方をし、
想像力を司る右脳がフル回転し、
お腹の真ん中あたりがムズムズしてくる
感覚に襲われました。

 

ほぼ全員がお互い初対面という状況で、
「ここで笑うのは失礼ではないか」
という緊張感がこの言葉を増幅させ、
一秒後にこのエネルギーが爆発し、
教室を笑いが包みました。

 

このように、ボケてないのに
なぜかおもしろい事、
ロジックが成立しない
空気が運ぶ想像力のおもしろさは
色々な場面で発生するものです。

 

「好きな食べ物はラーメンです」
だとごく当たり前に過ぎ去る風のようなものです。

 

「好きな食べ物は桃です」
ですと、ちょっとつまづく小石のようなものでしょうか。

 

「桃とラーメン」
という、ふざけてもいないけれど、
物理的にも概念的にも
なかなか共演しない
桃とラーメンの夢の共演に、
想像力はブラックホールのような強烈な
パワーでかき乱され、
気づいた時にはそのパワーは
笑いとして放出されています。

 

このような事を意図せず出せる人は
貴重な天然資源が
無限に湧き出るような
天賦の才に恵まれているのです。

 

そうでない人にとってはこの利権を争って
紛争が勃発してもおかしくないほどの
桃源郷のような存在なのです。

 

それを人々は憧れ「天然」と呼びます。
あなたはそのような存在ですので、
誇りに感じるべきです。

 

という事で、秋田県F.Sさん
お便りありがとうございました。

 

 

リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧