自分の限界を知りたいのですが、何かよい方法を教えてください。

自分の限界を知りたいのですが、何かよい方法を教えてください。

Q.
リラックスヨネヤマさん、ものは相談なんですが、
自分の限界を知りたいのですが、
何かよい方法を教えてください。
(北海道N.A.)

 

A.
なるほど、何のために自分の限界を知りたいのか
疑問ですが、私の友人が実際に行い、
実際に自分の限界を知る事ができた方法がありますので、
そちらをご紹介します。

 

私が小学生の頃ですが、
私が通う小学校の体育館には、
ろくぼくがあり、その下には厚さ30センチほどの
ぶ厚いマットが敷かれていました。

 

ろくぼくのてっぺんは床から5メートルほどの高さに
あるのですが、そこからそのマットに
飛び降りる遊びが流行していました。

 

はじめはその高さから飛び降りるのにも
結構勇気がいるのですが、
だんだん皆、慣れはじめ、
友人のK君は、マットをろくぼくから
少しずつ離して、
何度も飛び降り、
どこまでマットを離しても
大丈夫か度胸だめしをしていました。

 

最終的にK君は床にダイレクトで
足から着地し、
片足の骨と引き換えに、
自分の限界を
知る事ができました。

 

その後、K君は2週間の松葉杖生活を余儀なくされ、
やっと足が完治し、
松葉杖を病院に返しに行った際、
病院の前に停まっていた
エンジンがかかったままのバイクのマフラーに
足が接触し、全治2週間の火傷を
負いました。

 

K君はこのようにして、
自分の限界を知る事ができました。

 

ちなみに私も、そのぶ厚いマットは
相当な高さから降りても大丈夫なので、
だんだん何をしても大丈夫なように
錯覚してきて、
走り幅跳びの要領で、全力ダッシュし、
頭からダイビングし、
頭でマットに着地しましたが、
シャチホコのように身体が反り返り、
首の骨がイカれかけました。

 

これをろくぼくのてっぺんからやっていたら、
死をもって自分の限界を知った事と思います。

 

という事で、
自分の限界というものは
知ろうとして知るものではなく、
ある日突然、嫌でも痛感させられるもので、
それはあまり知るべきものではない気がします。

 

ですので、N.Aさんには自分の限界よりも、
自分の可能性を追求していただきたいと思います。

 

という事で、北海道のN.Aさん
お便りありがとうございました。

 

 

 

リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧