「一人カラオケをする勇気が自分にはない」という人がいるのですが…

スポンサードリンク

「一人カラオケをする勇気が自分にはない」という人がいるのですが一人カラオケにはなんらかのリスクが伴うのですか?(栃木県I.T)

Q.
リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
「一人カラオケをする勇気が自分にはない」
という人がいるのですが、
「一人カラオケをする勇気」
とはどんなものですか?
一人カラオケにはなんらかのリスクが伴うのですか?
(栃木県I.T)

 

A.
なるほど。たしかに、「一人カラオケ」という言葉や行動が
取りざたされ、そのような行動に注目され、
それができるかできないかという点が論点として
取り上げられる事も多いようです。

 

ちなみに私ごとではありますが、
私はカラオケに行くのが苦手で、
大学生の頃は友人とカラオケに行った事が一度もありませんでした。

 

歌を歌いたい時は、一人でカラオケに行っていました。

 

ここ最近の事とは思いますが、
「一人カラオケが流行っている」
みたいな扱いで、
「もはや一人カラオケは恥ずかしい事ではない」
という風潮が世の中に蔓延してきたような気がします。

 

スポンサードリンク

 

この風潮を感じて、私は少し、一人でカラオケに行く際に、
恥ずかしいという感情が混じってくるようになってきました。

 

「一人カラオケ」という言葉、行動が市民権を得て、
それに便乗していると思われるのが恥ずかしい感情です。

 

ですので、私の場合「一人カラオケの勇気」とは、
違った出発点からの全く違った感情ではありますが、
いずれにせよ、「世間を意識した恥ずかしさ」という点では
共通しているかと思います。

 

ですので、「一人カラオケの勇気」とは、
「最近は多いみたいだけど、
カラオケは何人かで行くのが普通だから
一人で行くのはやっぱり恥ずかしい」
という感情かと思います。

 

ですので、「一人カラオケの勇気」とは、
「こんなところにニキビができちゃって外に出たくないな」
といったキャピキャピした悩みと
お考えになっていただければと思います。

 

という事で長野県A.Kさん
ご相談ありがとうございました。
リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク

ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧