「呉越同舟」とはどのような意味ですか?

スポンサードリンク

「呉越同舟」とはどのような意味ですか?(山口県Y.S)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
「呉越同舟」とはどのような意味ですか?
リラックスヨネヤマさん得意の例え話を交えて
教えてくださいませ!
(山口県Y.S)

 

 

A.ありがとうございます。
それでは、得意の例え話を交えて「呉越同舟」について
説明していきたいと思います。
「呉越同舟」とは、中国の兵法書「孫子」の中で登場した言葉で、
呉という国と越という国が対立していて、
その争っているどうしでも、同じ舟に乗っていて
嵐などの状況にあったら、協力し合うという意味ですね。
まあ、対立しているどうしでも利害関係の一致や、
共通の敵が出たらともに力を合わせる事ができる
という事です。

 

例えていうならば、ドラゴンボールで悟空とピッコロが対立している時に
その二人よりも遥かに強いサイヤ人ラディッツが登場して、
悟空とピッコロが「ここは一時休戦で手を組むぞ」
と、二人でラディッツを打ち破るような具合ですね。

 

その後、悟空とベジータが対立するも、
フリーザというさらに強力な敵の存在にその二人も
フリーザを共通の敵として手を組むという事です。

 

ドラえもんでいうと、のび太とスネオ・ジャイアンが
映画版で一致団結するという具合でしょうか。

 

という事で、今回はそんなに気の利いた例え話
もできませんでしたが、
山口県のY.Sさんご相談ありがとうございました。

 

リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧