夏休みの宿題は毎年、後回しで最後に苦しみます…。

スポンサードリンク

夏休みの宿題は毎年、後回しで最後に苦しみます…。(群馬県S.T)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
私は高校生ですが、
夏休みの宿題は小学生の頃から毎年、毎年、
後回しで最後に苦しみます。
ももクロちゃんのワニシャン状態です。
リラックスヨネヤマさんは学生時代夏休みの宿題は
どんなふうにこなしていましたか?
教えてください。
(群馬県S.T)

 

 

A.なるほど。「ワニシャン状態」とは、
ももいろクローバーZの曲で、
夏休みの宿題が終わらない
様子を歌った「ワニとシャンプー」状態という事ですね。
私も学生時代はワニシャン状態でしたね。

 

まあ、学校の先生は、後でまとめてやるのでなく、
かと言って最初にまとめてやってしまうのでもなく、
毎日コツコツ習慣をこなす事を
推奨するかと思いますが、
私としましては、最初に片付けて、
後は時間を自分の好きなように使うのが
理想かと思います。

 

学校の先生は、特に理由もなく、
「今までそうだったから」という理由で
夏休みの宿題という
ものを課しているわけですが、
正直、これをやるやらない
で別に大した差はないのです。

 

「毎日物事をコツコツ続ける習慣」
というものは重要なもの
だとは思いますが、
別にこれは学校の用意した学校の宿題で
なくてもよいわけです。

 

スポンサードリンク

 

ギターを弾く事でも、マンガを読む事でも、
ゲームをする事でも、散歩をする事でも、
自分が没頭できる事に没頭するのが
私は一番よいと思います。

 

しかし、生きていく上で、建前上も事実上も
「やらなければならない事」
がついてまわり、こなしていかなければならない事もあります。
ですので、私は夏休みの宿題は、
とっとと終わらせて、
自分の好きな事に
惜しみなく時間をつかうべきかと思います。

 

私は高校まではワニシャン状態でしたが、
大学生の頃は12月提出の卒業論文を
夏休みに完成させ、
あとは自分が読みたい本を読みまくり、
ギターを弾きまくり、友達と遊びまくりました。

 

この方が楽しいですし、
「やらなければならない事」を
いかに効率よくこなすかという力は社会に出てから
生きると思いますので、
私はこのような具合がよいのではないか
と思います。

 

という事で群馬県のS.Tさん
ご相談ありがとうございました。
リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク

ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧