タミヤTシャツを見かけミニ四駆を作りたくなってきました。

タミヤTシャツを見かけミニ四駆を作りたくなってきました。 (埼玉県Y.K)

Q.リラックスヨネヤマ殿、こんにちは。
私は最近よく、タミヤTシャツを着ている人を見かけ、
子供の頃にハマっていたミニ四駆やプラモデル作りを
久しぶりにやりたくなってきました。
リラックスヨネヤマさんが子供の頃ハマっていたものは
なんですか?教えてください!
(埼玉県Y.K)

 

A.
なるほど、ゴールデンボンバーさんの鬼龍院翔さんが
タミヤTシャツ(タミT)を着用している事で、タミTにまた
注目っが集まっているようですね。
タミヤさんのウェブサイトからミニ四駆やプラモデルはもちろん
タミヤTシャツも購入できるようです。

 

タミヤさんのウェブサイト↓
 

 

ウェブサイトを眺めるだけで童心にかえりワクワクしますね。
私が子供の頃もミニ四駆、プラモデルが流行っていて、
田舎でしたが、町のおもちゃ屋さんの車庫に、
ミニ四駆のレース場が設置されたりして、
とてもにぎわっていましたね。

 

私はそのオモチャ屋さんに設置された、
ストリートファイター2や、餓狼伝説といったアーケードゲーム
に夢中になっていました。
20年前は駄菓子屋さんや、スーパーマーケット、本屋さん、
さらには呉服屋さんなどにまで
アーケードゲームの筐体が設置され、
賑わっていましたが、現在はそれらのお店と
ゲーム機は全滅してしまいました。
ミニ四駆のレース場を設置していたオモチャ屋さんも今は廃墟です。

 

地元に帰ると毎回さみしい想いをしますし、
今の小学生たちが、我々の頃にあった遊び場が全くないので、
とても気の毒です。
オモチャや駄菓子屋さんなど、子供の遊び場産業と地方の活性化を
なんとか応援したいものです。

 

私もできる事から始めようと思いますので、
まずは埼玉県のY.Kさんもぜひとも今の衝動で
プラモやミニ四駆を買いまくって、
子供の遊び場産業を活性化させましょう。

 

 

という事で埼玉県のY.Kさん
ご相談ありがとうございました。
リラックス人生相談(松の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧