急がば回れといいますが、遠回りしたら、なおさら遅刻しました

急がば回れといいますが、あえて遠回りをしたら、なおさら遅刻しました(宮城県F.T)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
「急がば回れ」という言葉を思い出して寝坊した日に
あえて遠回りの道を選んで学校に行ったら、
なおさら遅刻してしまいました。
どういう時に、どのように回ればよいのでしょうか?
教えてください。
(宮城県F.T)

 

A.
なるほど、「急がば回れ」とは、まあ、危険がある道で
ショートカットして早い成果を求めるよりも、
遠回りに見えるけれども安全で手堅い選択をする事で
結果的に成果は早く得られるというものです。

 

F.Tさんの例で言うと、例えば学校に早くたどり着くために
バックトゥザフューチャーの冒頭のマネをして、
乗った事もないスケボーに乗って、
トラックの荷台につかまっていこうというような事に
挑戦しても、うまくいかない可能性も高く、
事故やケガの可能性もあるので、
いつものように通学するのがよいという事です。

 

決してわざと遠回りした方がよいという意味ではありません。

 

ただ、物事に取り組む際に、
「もっと効率よくする方法はないだろうか」
と考える事をやめるべきではないと思います。

 

「今までこうやってきたのだから、
これからもこうして変えるべきではない」
と考えると想像力が失われ、人生で得られるものを
多く失います。

 

私の理想としましては、
「物事の基本的な事がしっかりできて、
その上でオリジナルのものを
考え、実験してみる」
という感じです。

 

基本をないがしろにして、
オリジナルをやってもうまくいかない可能性は高いですし、
うまくいかない事から得られる事もありません。

 

基本を固めて、オリジナルをやり、
うまくいかなければいかないで、
そのうまくいかない経験がとても大きな財産になります。

 

私は何をするにしても、
周りの人がやらない事や、思いつきもしない事をする
とよく言われますが、
しっかりと基礎を固める事に最も重きを置いています。

 

その上で「皆これを当たり前にやるはずだから、
ここを少しズラしてみよう」
という発想で、色々試していくという具合です。

 

この精神もまさに
「急がば回れ」
という事です。

 

ぜひ、宮城県F.Tも今度寝坊した時に備えて、
スケボーでトラックの荷台につかまる練習をしてみては
いかがでしょうか?
念のため書きますが、これは冗談ですので、
絶対にやめましょう。

 

という事で宮城県のF.Tさん
ご相談ありがとうございました。
リラックス人生相談(竹の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧