「間が悪い」「タイミングが悪い」と言われます…

「間が悪い」「タイミングが悪い」と言われます…アドバイスお願いします。(奈良県R.A)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
私はよく「間が悪い」「タイミングが悪い」
と言われます。
自分ではどのように改善すればよいのか
わかりません。
アドバイスお願いします。
(奈良県R.A)

 

A.
なるほど、まずはR.Aさんが
どんな時に「間が悪い」「タイミングが悪い」
と言われたかを思い出してみてはいかがでしょうか?
また、今後言われた際に、
「何故なのか?」
という事を真剣に考えてみましょう。
発する言葉の選び方がよくなかったのか、
言葉が悪くないにしても、R.Aさんが、
その時話している人の言葉をジャマをする
ノイズになってしまったのかなど、
原因が何かを冷静に分析してみましょう。

 

そしてR.Aさんが思う、他人の
「今そんな事言わなくてもいいのに」
とか、
「なんでこのタイミングで声出すの」
と感じた瞬間を思い出してみましょう。

 

「間が悪い」「タイミングが悪い」状況は、
例えば、「今それを言ってもどうしようもない」
という場合や、
「よりによって何故今それを言う」
という場面が考えられるかと思います。
例えば私は小学生の頃、ぜんそくで入院した事があるのですが、
クラスメイトの皆さまから励ましのお手紙をいただきました。

 

その中のひとつにこのようなものがありました。
「ぜんそくで死ぬ事もあるそうです。気をつけてください」

 

私は人並みハズレた精神力を持ち合わせていますので、
このお手紙を読んだ時にメチャクチャ笑って、
ぜんそくの発作が悪化して、本当に死ぬかもしれない
と思いました。
しかし、これを読んで、身体が弱っている時に、
さらに精神的に追い込まれる人の方が多いかと思います。

 

メッセージをくれた方は本当に心配してくれて、
自分のぜんそくに関する知識をたぐりよせて、
「死に至る事もある」
という言葉をつづってくれたわけですが、
これは受け手にとってはありがたい情報になる場合は
限りなく低いのです。

 

ですので、R.Aさんが「間が悪い」「タイミング」
と言われた場面を思い出し、自分が他人の立場で
その言葉、行動を受けたらどう感じるかを考え、
不愉快に感じると思えばそれを改善し、
今後言葉を発する前に受け手がどう考えるかを
逐一考えてみて、トレーニングしていくのはいかがでしょうか?

 

会話は一瞬一瞬のもので、すべての言葉を
吟味して発するわけにはいきませんが、
よくなかったタイミングや言葉だと思った場合は
後からでも反省し、改善を意識する事で、
次第に慣れていき改善につながるかと思いますので、
お試しください

 

 

という事で奈良県のR.Aさん
ご相談ありがとうございました。

 

会話コンサルタント木多崇将さんの「口下手なままで会話の中心人物になる方法」
会話コンサルタント木多崇将さんの「嫌われていても遊びに誘われるようになる方法(返報性の原理)」

 

 

リラックス人生相談(竹の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧