猫の手や孫の手、あるいは他の手を借りた事はありますか?

スポンサードリンク

猫の手や孫の手、あるいは他の手を借りた事はありますか? (山梨県S.Y)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
最近は猫の手も借りたいほど、忙しい日々が続いております。
リラックスヨネヤマさんは猫の手や孫の手、
あるいは他の手を借りた事はありますか?
もしそのような事がありましたら、
お話を聞かせてください。
(山梨県S.Y)

 

A.
なるほど、まず「猫の手も借りたい」という言葉は、
「役に立たない猫の手」でも借りたいくらい忙しいという事で、
役に立たないものの象徴として「猫の手」をあげているわけですが、
私は猫の手が役に立たないものとは思いません。

 

プニプニした肉球がとってもキュートで、
役に立つとか立たないとかそんな次元を超越したパワーが
私に元気と勇気を与えてくれます。

 

ですので、私は猫の手を想像しただけで
力を頂いていますので、
精神的に猫の手はいつも借りています。

 

ちなみに孫の手は子供の頃に、
私のおじいさんが愛用の
孫の手を借りて、背中をポリポリしておりました。

 

本来であれば孫の私がおじいさんの背中をポリポリかいて
あげれば、「孫の手」という道具を使う事もなかったわけですが、
孫の私がそれをしないため、おじいさんが「孫の手」を購入し、
その「孫の手」を孫の私が使うため、
またしてもおじいさんは「孫の手」をつかう事ができず、
猫の手も借りたい気持ちになって
「他の手」を
考えていたかと思います。

 

私は猫の手を借りて、孫の手を愛用しながらも、
常に「他の手」も考えていました。

 

 

 

という事で奈良県のR.Aさん
ご相談ありがとうございました。
リラックス人生相談(竹の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク

ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧