ザイオンス効果とはどういうものですか?

スポンサードリンク

「単純接触効果」とはどういうものですか?(愛媛県A.Y)

Q.リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
「単純接触効果」とはどういうものですか?
教えてください。
(愛媛県A.Y)

 

A.
「単純接触効果」とは、アメリカの心理学者の
ロバート・ザイアンスさんが論文の中で記したもので、
「ザイオンス効果」「ザイアンスの法則」というふうにも
言われたりします。

 

この法則、効果はどんなものかといいますと、
何度も会ったり、見たり、聞いたりと、
接触回数が多くなると、
次第にその人やものに好感を持つ感情が湧いてくるというものです。

 

ですので、初対面の時よりも、何度も人とその人と
会っているうちにその人に好感を持つようになったり、
はじめはよさがわからなかったものでも、
テレビで何度も見た芸能人の方や、
何度も聴いた音楽がだんだん好きになってくるというものです。

 

ご自身の経験から考えていただくと
「たしかに」
という事がたくさん思い当たるかと思います。

 

ただ、もちろんそうでない場合もありますよね。
学校や職場などで毎日顔を合わせる方々全員を日に日に
好きになっていくわけではないと思います。

 

スポンサードリンク

 

むしろ、会えば会うほど嫌悪を抱くように
なる場合もあるかと思います。

 

私もかつて、大学生の頃、部屋にいると
新聞の勧誘が毎日、毎日やってきました。

 

私は冷たくあしらあうのもかわいそうかと思い、
毎度一応お話は聞いて丁重にお断りしていたのですが、
おそらく新聞屋さんは「あとひと押しだ」
と思ったのでしょう、
毎日、毎日、しつこくやってきて、
私もいい加減頭にきて、
玄関のドアを開けた瞬間に
「新聞はいらん」
と言うようになり、
スラムダンクのゴリ(赤木)の気持ちがわかりました。

 

という事で、好印象を積み重ねていく事で、
接触回数が増える事で好感が
上がっていくという事はあると思いますが、
逆に悪印象を重ねると、接触回数と比例して
なおさら嫌いになっていく場合もあるかと思いますので、
ご注意いただければと思います。

 

という事で愛媛県のA.Yさん
ご相談ありがとうございました。

 

 

会話コンサルタント木多崇将さんの「なぜ、会えば会うほど話すことがなくなっていくのか?」

 

リラックス人生相談(竹の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク

ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧