熱や寒気、風邪っぽい時の対処法を教えてください。

スポンサードリンク

熱や寒気、風邪っぽい時の対処法を教えてください。(大阪府T.H)

リラックス人生相談
Q. リラックスヨネヤマさん、こんにちは。
熱や寒気、風邪っぽい時、
リラックスヨネヤマさんはどのように対処していますか?
リラックスヨネヤマ式リラックス健康法を教えてください!
(大阪府T.H)

 

 

A. こんにちは。
まず、最初にお断りしておかなければならないのですが、
私は医者でもなければ薬剤師でもなく、
医療関係者でもなければ、健康法道場の者でもない
ただのイケメンですので、
その前提で参考になる部分は
参考にしていただければと思います。

 

私がお医者の知人からうかがった話では、
熱や寒気のいわゆる「風邪」と呼ばれる症状の際は、
薬は飲まずに、人間の持つ自然治癒能力に委ねるのが
一番よいという事で、私もそのように対処しています。

 

熱が出るのは、人間の持つ自然治癒能力がそうさせているので、
熱を下げる薬や、頭を氷やシップのようなもので
冷やしたりすると、その能力の妨げになってしまう
という事です。
鼻水や痰も、身体の外部に不要なものを吐き出すために
出ているものなので、薬などで止めようとせず、
出すものは出してしまう事が
身体を健康な状態に戻す最良の方法のようです。

 

そしてお医者さんの知人が、熱や寒気を感じる時に
ススメてくれた行動としては、
葛根湯(かっこんとう)を飲んで、
マスクをして、栄養をしっかり摂る、
よく眠るという事でした。

 

スポンサードリンク

 

マスクは菌を外に出さないとか、外からの菌を
吸わないようにするという意識でされている方も多いかと
思いますが、菌のサイズはマスクの繊維に対して
比較にならないほど小さいので、ほぼ素通りですので
このような効果は全く期待できません。
マスクに期待できる効果は「保湿」で、
保湿する事により、鼻やノドや気管を守り、
回復、あるいは予防に効果的なようです。

 

葛根湯は飲むと身体がぽかぽかしてきますので、
あったかくしてたっぷり汗をかいて水分補給をし、
栄養もしっかり摂る事で回復が早まるようです。

 

という事で、私は常備薬として家には常に葛根湯を
準備しています。関節痛や身体の痛みを感じた時や、
微熱の際にも効果的ですので、一家に一箱置いておくと
よいのではないかなと思います。

 

 

 

ただのイケメンの話ではありましたが、
参考になれば幸いです。お大事に。

 

 

という事で大阪府のT.Hさん、
ご相談ありがとうございました。

 

リラックス人生相談(竹の間)質問一覧へ

関連記事
スポンサードリンク

ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧