百田夏菜子 12歳 鎖骨が折れている事を隠し通して遊ぶ

百田夏菜子 12歳 鎖骨が骨折している事を隠し通して遊ぶ

百田夏菜子 12歳 鎖骨が骨折している事を隠し通して遊ぶ

 

 

ももいろクローバーZの百田夏菜子さんは、
小学6年生の大晦日に、
自転車で転倒し、鎖骨を強打しました。

 

それを見ていた百田夏菜子さんの弟さんと、
おじいちゃんは爆笑していたとの事です。

 

百田夏菜子さんは激痛に耐えながらも
「アハハ」
と応対してやりすごしました。

 

その日は大晦日という事で親戚の方々が集まり、
お正月は毎年、皆で遊園地に遊びに行ったり、
遊びに行ったりするというのが恒例行事だったそうですが、
その空気を壊したくないという想いと、
何より自分も遊びたいという想いから、
百田夏菜子さんは激痛に耐え、鎖骨の負傷を隠し通し、
結局、遊園地にも行き、鬼ごっこもしました。

 

親戚との楽しい時間を終えてから、
「実は鎖骨痛いんだよね…」
と告白し、お正月休みを経てから
医師の診断を受け、
「どうして、すぐ来なかったんだ」
と叱責されたそうです。

 

レントゲンを撮ると、
鎖骨がパックリ割れていたとの事…。

 

その後、新学期をむかえると、
同級生の男の子で同じく鎖骨を骨折している子がいたとの事ですが、
全校集会の際、なぜか、その男の子はイスが用意され、
百田夏菜子さんは床に体育座りだったとの事です。

 

その話を聞いた、同じくももいろクローバーZの高城れにさんは、
「百田さん、頑丈そうだから」
とコメントしています。

 

それから数年後の大晦日、
百田夏菜子さんは紅白のステージで高く飛躍する事になります…。

 

そんな百田夏菜子さんの常軌を逸した精神的な強さがうかがえる、
12歳のエピソードでした。
偉人たちの10代一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧