甲本ヒロト 13歳 食物クラブに所屬。シュークリームが膨らまない。

スポンサードリンク

甲本ヒロト 13歳 食物クラブに所屬。シュークリームが膨らまない。

甲本ヒロトさんは岡山大学教育学部附属中学校に入学し、
食物(しょくもつ)クラブに入部しました。

 

ケーキなどのお菓子作りに励み、
シュークリームが膨らまずに悩んでいたとの事です。

 

同級生の浅草キッドの水道橋博士は、
中学校の渡り廊下からヒロトさんが
バケツで下に水をかけまくっている姿を目撃したと語っていましたが、
ヒロトさんは覚えていないとの事。

 

また、ヒロトさんは同級生のタケポンと取っ組み合いのケンカをして、
優勢に立っていたものの、
タケポンが噛み付いてきたため、
普段から口臭のキツかったタケポンに噛み付かれ
「絶対にバイキンが入った」と思い、
ケンカを中断して保健室に駆け込んだとの事。

 

スポンサードリンク

 

そしてヒロトさん中学1年生で13歳のこの年に、
ラジオから流れるロックンロールに触れ、
大きな衝撃を受けました。
初めてラジオから流れるロックンロールを触れ、
畳をかきむしりながら、
嗚咽を漏らして泣いたといいます。

 

その瞬間はわけがわからず、
「オレおかしくなった」と思ったとの事です。

 

それまで、音楽というものを金出して、
レコードを聴くなんてありえないと思っていたというヒロトさんですが、
その時、自分を感動させたのが音楽、ロックンロールだと、
気づいたとの事です。

 

ちなみにその時流れていたのは、
マンフレッド・マンの「ドゥ・ワ・ディディ・ディディ」との事です。

 

という事で今回は
甲本ヒロト 13歳 食物クラブに所屬。シュークリームが膨らまない。
というお話でした。

 

関連記事
甲本ヒロト14才 パンクロックに「次はお前だ」と言われる。
甲本ヒロト25歳「ロックと呼ばれても怒らない。別にいいよロックでも」
水道橋博士 26歳 甲本ヒロトと中学を出てから最初の再会

 

偉人たちの10代一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧