真島昌利23歳 甲本ヒロトらとブルーハーツ結成

スポンサードリンク

真島昌利23歳 甲本ヒロトらとブルーハーツ結成

真島昌利さんは1985年、23歳の時に
THE BREAKERS (ザ・ブレイカーズ)
を解散し、ほぼ同時期に解散したバンド
THE COATS(ザ・コーツ)の
ボーカルの甲本ヒロトさん(22歳)と
THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)を結成します。

 

2人は初めて会った時に
ロックや好きなものについて語り合い、
「カッコイイ」と思うところや、
それらから受け取る感覚に
非常に近いものを感じたと語っています。

 

なお、その後、甲本ヒロトさんと真島昌利さんは
ザ・ブルーハーツ、ザ・ハイロウズ、ザ・クロマニヨンズ
とバンドを共にしていく事になりますが、
甲本ヒロトさんは
「マーシー(真島昌利さんの愛称)とは約束しなくても、
いろんなとこで会うよ」
と言い、潜在的に何かが「合っている」と水道橋博士さんと
話していました。

 

甲本ヒロトさんは後に
「矢沢永吉さんや、桑田佳祐さんは今までにない事をやったから
ロックだと思う。
それに自分が「先輩〜!」という感じでやったら
それはロックではないから…。
自分のスタイルってなんだろうと考えた時、
それはハッキリ歌う事だった」
と語っています。

 

スポンサードリンク

 

また真島昌利さんは日本語のわかりやすいストレートな歌詞に
ついて、
「日本の歌でサビを横文字で歌われたり、
ストリートがどうこう歌われても、
リアルじゃないから全く実感がないです。
だから、もったいないと思う。
サビの一番おいしいところ自分の言いたい事
言えばいいのに」
と語っています。

 

また甲本ヒロトさんは
「友達にはよく『ガキんちょばっかり騙しやがって』
と言われるんですけど…
ガキんちょ騙すのがロックだと思う。
だって俺も中1の頃、騙されたから。
ラッキー。これがやりたかったんだ」
と語っています。

 

その後、ブルーハーツには多くのガキんちょが騙されていきます。
もちろん私もその一人です。

 

という事で今回は
真島昌利23歳 甲本ヒロトらとブルーハーツ結成
というお話でした。
偉人たちの20代一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧