遠藤憲昭 26歳「DEVILOCK NIGHT〜DEVILOCKの宴〜」を開催

スポンサードリンク

遠藤憲昭 26歳「DEVILOCK NIGHT〜DEVILOCKの宴〜」を開催

1996年(平成8年)11月11日、仏滅のこの日に
遠藤憲昭さんは恵比寿の雑居ビルの5階に
ファッションブランド「DEVILOCK」を
オープンさせました。

 

1997年、夏、遠藤さんは「DEVILOCK」の一周年を
記念し、イベントを企画します。

 

「DEVILOCK」というブランド名は、
遠藤さんが大好きなバンドMISFITSの
髪の毛を真ん中に垂らしたトレードマーク
“DEVILOCK”からとったもので、
イベントもこの毒々しい名前を踏襲したかったと
の事で、「DEVILOCK NIGHT」〜DEVILOCKの宴〜」
と命名され、川崎クラブチッタで
ライブイベントを行う事となりました。

 

出演バンドは遠藤さんと仲がよく、
お店にも関わりの深いバンドたち
BACK DROP BOMB
BRAHMAN
HUSKING BEE
COKEHEAD HIPSTERS
SUPER STUPID
で固められました。
そしてDJにBOUNTY HUNTERのヒカルさん、
DEVILOCKのカズさん、そして遠藤さん
というラインナップ
でした。
また物販の記念Tシャツはグラフィック集団の
SEVEN STARSが担当し、
Tシャツもチケットもあっという間に
ソールドアウトとなりました。

 

このイベントはパンクシーンと
ファッションシーンを強く結びつけ、
その後90年代後半に爆発するムーブメントの
火種となりました。

 

その後もDEVILOCK NIGHTは開催され、
多くのキッズの心を揺らしました。
このイベントで様々なバンドを知り、また、
ファッションブランドやアーティストを知り、
そのパワーに刺激を受け、影響を受けた人の数は
計り知れません…。

 

という事で今回は
遠藤憲昭 26歳「DEVILOCK NIGHT」を
開催というお話でした。

 

偉人たちの20代一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧