さるかに合戦(実体験ダジャレ)

スポンサードリンク

・さるかに合戦 (埼玉県O.E)

実体験ダジャレ

 

・さるかに合戦 (埼玉県O.E)

 

O.Eさんからの状況説明

 

私の家の近所には柿の木があるのですが、
その木の近くにコンビニのおにぎりが
落ちていました。
もしかしたらここは
さるかに合戦が行われた場所は、
ここではないかと考えてしまいました。
どう思いますか?

 

リラックスヨネヤマからコメント

 

なるほど。さるかに合戦とは、
おにぎりを持っていたカニに対し、
柿の種を持っていた猿が
「柿の種はあとあとたくさん実がなるから
お得だよ」と、
おにぎりと柿の種を交換するよう交渉し、
それに承諾したカニがおにぎりをさし出し、
交渉は成立し、猿はおいしくおにぎりを食べ、
カニは楽しみに種を植えました。

 

カニの植えた柿の木に
やっと実がなってきたところに、
猿がやってきて、
「オマエは木に登れないだろ?
オレがとってきてやるぜ」
と言って木に登り、熟れた柿を
むしゃむしゃ食べ始め、下で抗議するカニに対して、
「オマエはこれでも食いやがれ」
とまだ青い柿を投げつけ、これが直撃した
カニが重症を負い、このケガのせいで、
出産後、息を引き取るという、
非常に残忍なお話だったと思います。

 

このお話からわかる通り、
柿に実がなる時点では、
猿がとっくにおにぎりを食しておりますので、
カニが渡したおにぎりが
柿の木の下に落ちているという事は
時間軸で考えるとあり得ない事ですので、
そのおにぎりは、カニが交換したものでは
ないとは思いますが、柿の木とおにぎりという
絶妙の組み合わせに出会う事ができた
O.Eさんは非常に貴重な体験をされた事
と思います。

 

ぜひ地主さんにそのおにぎりと柿の木を
交換してくださいと交渉していただければ
と思います。

 

という事で、O.Eさん、貴重なお話
ありがとうございました!

 

実体験ダジャレ集一覧へ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧