Q.法定労働時間とはなんですか?

スポンサードリンク

Q.法定労働時間とはなんですか?

このコーナーは労働のトラブルの対処法を法律を交えて解説するものですが、
労働問題に限らず、「法律でこうなっているから、こう」という行動が
当事者にとって必ずしも最善とは限りません。
しかし、何も知らないまま悩むよりも、
どのような法律、制度があり、どのような選択肢があるのかを踏まえて
考えることは大きく違うと思います。
そういった意味でお読みになった方の視野を広げ、
心にゆとりを持つお手伝いができればと思います。
そのような想いで「リラックス労働相談」という名前とさせていただきました。

 

法律、制度は常に最新の情報を提供するように心がけておりますが、
万が一、法律、制度等が改正されている場合もあるかもしれませんので、
最終的な判断は公の機関や弁護士など専門家にお問い合わせの上、
お願いいたします。

 

 

Q.法定労働時間とはなんですか?

 

「労働時間」とは、労働者が使用者の指揮命令下におかれ、
労務を提供している時間のことをいいます。

 

「指揮命令下におかれ、労務を提供している時間」
が労働時間となりますので、出社してから始業時間まで、
会社の命令や労使慣習による、掃除や作業がある場合、
その時間も「労働時間」ということになります。

 

 

法定労働時間とは?
法定労働時間とは、
1週間で40時間、1日8時間までという
労働基準法に定められた労働時間の制限のことです。

 

常時10人未満の労働者を使用する事業場であって次の業種については、
1週44時間の特例として認められています。

 

商業
卸売、小売、理美容、倉庫、駐車場・不動産管理、出版業(ただし印刷部門を除く)等

 

映画演劇業
映画撮影、演劇、その他興業等(ただし映画作成、ビデオ製作を除く)

 

保健衛生業
病院、診療所、歯科医院、保育所、老人ホーム、浴場(ただし個室浴場を除く)等

 

接客娯楽業
旅館、飲食店、ゴルフ場、公園遊園地等

 

 

この法定労働時間を超えて、労働者を労働させる場合は、
労使間で、三六協定を結び、労働基準監督署に届け出をし、
割増賃金を支払う必要があります。

 

三六協定について詳しくはこちらをごらんください。
Q.時間外労働(三六協定)についてわかりやすくおしえてください。

 

 

 

厚生労働省 総合労働相談センター
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

 

残業代請求無料相談センター
相談料0円着手金0円取れなかったら費用0円
残業代請求無料相談センター

 

 

ビジネス、起業、経営に役立つ情報サイト「ビジネス情報さん」労使関係の情報コーナー

 

リラックス労働関係相談トップへ

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


ホーム 人物名鑑 人生相談 今日は何の日? リラックス法学部 全記事一覧